人気ブログランキング |

連休最後の日

連休最後の日

この日は映画「ボヘミアンラプソディー」を観て来ました。
以下内容に大分ネタバレが含まれるのでこれから観られる方は読まない方が良いかもです。

f0167026_18320356.jpg
やっぱりこの写真をアップしますね〜。

フレディの苦悩が描かれていて、私は一度と言わず何回も涙してしまいました。
メアリーが連絡の取れないフレディを訪ねて来て、自分に本当に大切な人を見極めることや、子供が出来たことを告げた時のフレディの明らかにショックを受けて淋しそうな表情を見せる場面やお父さんに認めてもらえた時、そしてそんな苦悩を抱えてやっと戻れたバンドメンバーとのライブエイド。
ずっと、本当はほぼ最初からウルウルしっぱなしでした。

フレディ役のラミマレックはそんなに似てるとは思わなかったけれど途中に入るコンサートのシーンは歌い方がよく似ていて、大分研究したんだろうなと感心ものでした。
そして最後のライブエイドの場面は乗りうつったかのように見事に演じきっていました。
だから感動を呼んでいるんでしょうね。

私は、1984年から約一年間ロサンゼルスに滞在していたのですが、その年はポリスやホール&オーツ、そしてなんと言ってもマイケルジャクソンの音楽が街中を賑わせていました。
高校生の頃よく聴いていたクイーンのことはすっかり忘れていた私はそれらの音楽を聴くようになっていました。
今回この映画を観て、あの頃こんな事があったんだと思うと(ある程度脚色があるとしても)なんだか切なくなりました。

そしてライブエイド後のクイーンの活動にも感動しています。
もうあまり時間のないフレディの体調を気遣いながらメンバーが一丸となってクイーンの音楽を作った事は本当に素晴らしい事だと思います。
最後に残した「輝ける日々」のミュージック・ビデオは痛々しいですが最後まで歌っていたんだなと思わせるものです。

きっと誰もがフレディが歌ったクイーンの音楽をまた聴きたくなった事でしょうね。
私もその一人です。

フレディに哀悼の意を.......








by applemint60 | 2018-12-17 18:30 | お出かけ | Comments(0)
<< Happy Birthday❣️ 連休初日 >>