お茶の時間

薬膳茶を色々と作って試しているせいか、ありがたい事にお茶の頂き物が多い我が家。
なので自分でチョイスして持ち帰ったお茶を口にするのは、大分後になってしまうのが常になっています。
紅茶もその一つなのですが、去年行った南仏に因んでパリで購入したこのお茶をやっと開封しました。
開けたとたんにプロヴァンスの風が吹いたような、フルーティーで爽やかなお茶です。
f0167026_13075072.jpg

f0167026_13082458.jpg
ティーカップに入れず、平気でマグカップになみなみ注いでしまうお行儀の悪い飲み方してますが、鼻の悪い私はこのくらいにしないと香りがわかりにくくてついついこうして飲んでしまいます。

脱線しましたが、このお茶とって〜も良い香り〜!
そして、フルーティーで爽やかなんだけれどもスパイスが効いてます。
あ〜、去年行った南仏旅行を思い出します。
空気が美味しかった、フルーツは何を食べても味が濃くて甘くて最高だった、そんなフルーツを使ったデザートは文句なしだったしお肉も野菜も美味しかったな〜(≧∇≦)

そんなことを思い出させてくれたこのお茶の缶をよく見ると、Beautiful Tea For Beautiful Peopleって、書いてありました。
私、飲んでいいんだろか?
今度はちゃんとティーカップに入れてお上品にいただこうっと(*^^*)v






[PR]
by applemint60 | 2015-02-06 13:34 | お気に入り | Comments(0)
<< 伊豆の温泉へ 日本料理教室へ >>