パリ・アパルトマン滞在6日目

朝一でオルセー美術館へ
f0167026_1222428.jpg


あの時計の内側ってこんな風になってるんだね。
f0167026_1223374.jpg


内側からみたパリの街、緑が多いね。
f0167026_12232177.jpg


こんなこともしてみた、KKさん。
f0167026_12234238.jpg


新しくなったカフェで昼食。
f0167026_122446.jpg


こんなの食べたよ。 お味は・・・、可もなく、不可もなく。
f0167026_12243013.jpg


この美術館はリニューアルオープンしたばかりでぜったい行きたかったところ。

印象派のフロアではやはりルノワールの「ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット」がかなりの存在感を放っていました。

吸い寄せられるように画の前に行って見入ってしまいますよ。

まるで自分がその画の中にいるような気持にさえさせてくれます。

画の中の人たちに木漏れ日が当たって、キラキラしているようにみえます。

たぶん、あの画はオルセーのあの場所に飾られているからより輝いてみえるのだと思います。

これから行かれる方、是非対面してきてください。

そしてもう一つ、マネの「草上の昼食」もまた同じように惹きつけられますよ。

私はそれほどルノワールの画に興味があったわけではないのですが、この度、ファンになってしまったと

いってもいいほど。

ゴッホ、ゴーギャン、ルソー、ミレー、セザンヌ、ドガ、ロートレック・・・お腹いっぱい、いえ、胸いっぱいになりますよ!


こちらの美術館に開館と同時に入り、あとにしたのは午後3時もまわっていました。

随分と歩き疲れたのですが、体に鞭打ちそれからBHVへ。 日本でいううなら東急ハンズ的なところ。

はぁ~、ありすぎて何を買ったらいいかわからなくなりました。

BHVをあとにした私達は、パレ・ロワイヤルへ。
f0167026_137727.jpg


あいにく何かのイベントがはじまるらしく、いたるところが工事中でガッカリ(-_-;)
f0167026_1374199.jpg


そんなところにかわいいウィンドウを発見! ちょっと救われる。
f0167026_13805.jpg


早々とここを後にして、次の目的はバビローヌというアクセサリーショップで買い物~♪

パレ・ロワイヤルの近くにショップがあるので向かったのですが、思ったより小さなお店で見過ごしてしまうほどでしたが、みつけましたよ。

こちらの小さなショップに2時間近く、ほぼ貸切り状態(いえ正確には貸し切った)でお買いもの!!

ショップのお姉さんもとっても感じがよくて居心地がいいので、ついつい長居をしてしまいました。

免税書類もしっかり作ってくれるし、またパリにいったら訪れたいショップです(行けたらですが)。


この日は歩いた、歩いた。

万歩計をつけていたら相当な歩数になっていたと思います。

おかげでお夕飯をおいしくいただきましたよ、 昨日の残りでしたが(#^.^#)
f0167026_13224027.jpg

[PR]
by applemint60 | 2013-02-18 13:30 | 旅行 | Comments(0)
<< 今日のランチ パリ・アパルトマン滞在5日目 >>