北京滞在記3の2

そろそろ続きをはじめなくてはいけませんネ!
でないと私の記憶が・・・定かでなくなる(^^;)

先日は「頤和園」のてっぺんまでいったのでしたね。
さぁ、ここはそのてっぺんのまん前です。
f0167026_11342516.jpg

この中に、きらびやかなすんばらしい仏像があるんですって!
拝んできました・・・、がさすが中国!ほっこりだらけの仏像さんでしたョ~。
たぶん毎日お掃除してもあの気候では埃だらけになってしまうのでしょう。
写真はNGということで、お見せできないのが残念です・・・埃仏像。

さっ、この建物の裏にまわり下ることに。
f0167026_11394437.jpg

裏山の情景です。

山を降りてくると、こんな所に出ましたョ。
f0167026_11411197.jpg

ここが蘇州街です。
この橋から下を見てみると、
f0167026_11423962.jpg

f0167026_11425974.jpg

ここは、その昔何処にも行けない皇帝やその奥方達が遊びでお買いものごっこをしたところ
らしいです。
お買いものごっこの際には、宮女達が店員を演じ実際に営業したんだって!
もちろん今もお買い物ができます。今は普通のお土産やさんになっているそうですョ。

ここまででざっと3時間位かかってしまいました。
頤和園を出てきたら、もう2時過ぎだったような記憶が。
この日はお昼と夜のご飯に何を食べたか記憶がなくなってる。
確かお昼はスタバだったような・・・気がする。写真がないので多分そう。
夜は・・・、わからない。

が、夕食の前に行ったところ↓
f0167026_1157658.jpg

いかがわしい所ではありませんよ!
こちらは「雲上スパ」
2,3日前に予約を入れておいた経路マッサージを施してくれるスパです。
なんと、ラベンダーのお風呂付きで2時間380元!つまり、約¥5000也ってこと。

ヒャ~、ラベンダー風呂に入りすぎてのぼせるところでしたよ~!!
体の芯まで温まるって感じで、どこにこんなに汗が隠れてたんだってぐらい汗が出ます。
そして冷めたころに再び湯船に浸かり、一休みしていたところに コンコンっとドアを叩く音。
さぁ~、経路マッサージのお時間です!
f0167026_1282963.jpg

私を担当してくれたのは、中国ではなかなかの可愛い系のイケメン兄やん。
この兄ヤンの滑るようなそれでいてまろやかな手さばきに圧倒されつつ、ウトウトする私。
名残り惜しく経路マッサージの時間が過ぎていきました。

ん~、この日までに3種類のマッサージをうけましたが、今日が一番かな!
このマッサージが一番自分にあっているように思いました。
体が軽くなったのと、翌日に残らなかったという点も加味してネ。
それに施術後フロントでお茶をいただきながら、首と肩にかけて凝りがとれないとこぼしたら、
その場で随分な時間をさいてマッサージしてくれた可愛いお姉さん、ありがとうネ!
サービスもいいし、お薦めのスパです。
北京に行ったら是非行ってみてください。 そして、もちろん兄やんご指名で!ネ

このあと夕ご飯にいったのですが、スパに酔いしれた私は何を食べたか記憶にないのです。


では、つづく。
[PR]
by applemint60 | 2011-01-13 12:27 | 旅行 | Comments(0)
<< 料理教室週間でした! 私事ですが・・・。 >>