いいことずくめの「干し貝柱と切り昆布の炊き込みごはん」

f0167026_0353659.jpg


その名の通り、 「干し帆立貝柱と切り昆布の炊き込みごはん」です。

帆立には薬効がいっぱいなのです。

特に干し貝柱は!

まずは、 肝機能向上作用があり、肝機能向上ということは目にも良いということ。
それから、 血圧、血糖値を調整し、脳梗塞や心臓病、糖尿病を予防します。
タンパク質の量が多く、低カロリーで糖分や脂肪分の代謝をよくするビタミンB2を
たくさん含んでます。  なので、美容やダイエットに最適な食材なのですよ。

これは食べるっきゃないでしょ!

今日は更に昆布を加えて、より薬効アップを狙ってみましたよ。

翌日のお弁当にも持って行こう!と3合炊いたのですが、 お茶碗1杯分しか残らず
冷凍することに。

男ばかりの家庭では、残ることを期待してはいけないとまたまたあらためて認識です(;;)

作り方は、やっぱり簡単! というより、簡単なものしか作らないのかも(><)"

干し貝柱と切り昆布、人参、椎茸を入れて、 酒、醤油、塩を適当に入れて炊き込むだけです。


詳しく知りたい方は、 是非教室のほうにご参加くださいませ!  お待ちしてま~す(^^)/
[PR]
by applemint60 | 2009-11-19 01:06 | ごはん | Comments(0)
<< 今日の晩ごはん 今日の晩ごはん >>