洞窟レストラン

f0167026_15262311.jpg

やってきました!
洞窟レストランへ。














中はほんとに洞窟、 キャンドルの灯りのもとランチがはじまります。
f0167026_15293091.jpg


洞窟の奥にはパンやソーセージを焼く窯が。
f0167026_15361014.jpg

これ、どっかで見た窯。

そうです、 さっきシュノンソー城で見たのと同じ!?

この窯で焼かれた「フエ」というパンがだされたのですが、持てないくらいアツアツで外はカリッ!中はモチッ!





ピタパンみたく中を開いてリエットという豚肉のパテのようなものを塗り、レタスをはさんでいただきます。 




f0167026_15453654.jpg

これがとっても美味しい!!














f0167026_1547543.jpg

出されるがままに フエにリエットを塗って食べていたらおなか一杯になり、 メインは少しに。

やはり、あの窯で焼かれたソーセージが美味しい!

豚バラ肉の味付けは、たぶん塩・こしょうのみだと思われますがこちらもイケます。

そしてもうお決まりの豆の煮つけ。 今日は白インゲン豆、 こちらも柔らかくてまろやか!

デザートはアップルパイでした。



この辺は洞窟レストランがたくさんあるらしく、 しかもどこも結構美味しいらしいですよ。

こちらの地方にお出かけの際は是非立ち寄ってみてくださいな。

f0167026_161473.jpg

こちらはバーカウンター、 こんなコーナーもありました。













さぁ、 次は「フランスで最も美しい村」のひとつ ブヴロン・オン・オージュに向かいます。
[PR]
by applemint60 | 2009-08-07 16:07 | 旅行 | Comments(2)
Commented by pugslife at 2009-08-09 20:53
豚バラ肉、塩こしょうだけで美味しく出来るなんて、やっぱり窯は大事ですね(笑)。
ほら、パンやピザもオーブンが変わるとまるで違った仕上がりになりますし。
ツアーの食事にしては、かなり豪華というか凝った内容ですね。
さすがだっ。
Commented by applemint60 at 2009-08-10 17:14
♪ pugslifeさん

窯も大事なのですが、 決めは調味料だと思いますよ。
いろんな調味料がありましたよ~!
次回はその一部をアップしますよ。
<< ちょっと一息 ロワール渓谷の古城巡り >>