フランス最古のオーベルジュ 「ラ・クーロンヌ」

さて、ルーアンでのランチはヴュー・マルシェ広場にあるフランス最古のオーベルジュ 「ラ・クーロンヌ」です。
f0167026_12192021.jpg

こちらがそのレストラン、 趣もあるけど窓にはお花いっぱいでこれぞ正に 花を添えてる状態です。
お料理もそうならいいんだけど、期待で胸が高鳴ります!
こちらのレストランはミシュラン一つ星をとっているんですよ。
この映像は朝早かったので、なんか味気ない感じが漂うでもないのですが、 お昼時には窓も空き、
一階のレストラン前にはパラソルが開き、メニューの看板も出てもっと華やかな感じになってました(写真をお見せできないのが残念)。

そして世界の有名人の方々もたくさんお越しになっているとか。
この方をみつけてしまいました。
f0167026_12325659.jpg

そう、 ダリさんです。

グレース・ケリーさんの写真もありました。

そういった世界のセレブの方々の写真やサインが階段や廊下に所狭しと飾られていました。

























私達はそういった方々の写真や絵やサインを見ながら3階のお部屋に。

通された部屋の中はアンティークだらけ。 もちろんですが(><)”

f0167026_12445436.jpg


さっ、さっ、 お食事のはじまりですよ。









まずはてんこ盛りの前菜から。
f0167026_12474618.jpg

このてんこ盛りの野菜は、 この広場でひらかれている市場のものと思われます。確かそー言ってました。
このオードブルとここでいただいたパンがとって~もおいしくって、 わかっていながら2個目のパンに手をつけてしまっていたのが・・・、 やはり後悔の元。
新婚カップルの旦那さんは、かしこくパンを洞穴状態にして食べてたっけ。ウッウッ、私ってバカ!

ここ名物の鴨料理です。 やっぱりてんこもり~。
f0167026_12595755.jpg

この鴨、 柔らかくって美味しかったんです。 そしてここにかかっているソースも。
そして、付け合わせのいろんなきのこのソテーやら、 マッシュされたポテトもしっとりしてて・・・
だから、どんどん運ばれていきます。 どこに?って、もちろん私の胃袋に。


そして、目の前にド~ンとおかれたデザート盛り合わせ。
f0167026_12485950.jpg


回転させてみたら・・・。 
f0167026_12492846.jpg

う~~、限界かも・・・。
それでもフルーツ半分、アイスクリームも半分ずつ食べました。
ちなみにアイスクリームのお味はイチジクとバニラで、イチジクおいしかったー(^^)v

お店の方々もとって~もフレンドリーで、更にお料理がおいしくなりましたよ。

ルーアンにいったらぜひぜひこちらのレストランで楽しい時間を過ごしてみてくださ~い、 お薦め!
[PR]
by applemint60 | 2009-08-18 13:25 | 旅行 | Comments(2)
Commented by pugslife at 2009-08-18 22:04
レストランの外観といい、メニューの内容といい、
とっても素敵ですね〜〜〜〜ぇ。
歴史上の著名人が来店してたなんて、由緒あるお店なのですね。
ワタシもロンドンで、市場の中にある「由緒ある(?)定食屋」
とやらに行きましたが、非常に不味かったです(笑)。
まぁ、アレはアレで、由緒の意味合いが違うってことで。。。っていうか、
「さすがロンドン」とでも言うか。。。(笑)。

今回の旅行は食事内容が良いですよね。うらやま〜〜〜!


Commented by applemint60 at 2009-08-18 22:43
♪ pugslifeさん
こちらのレストラン、 古いけどトイレもきれ~いだったの!!
フランスってトイレ事情あまり良くないって聞いてて高~い料金
をとるレストランでも如かずと。
でも、ここは古いけど(何度もしつこい)清潔感があってきれいでした。
そんな意味でもお薦めですよ。

そうなんです。 このツアーのパンフに「フランスの食を堪能する」と
書いてあったのを後で知りました。 (><)\"
<< ルーアンもう少し! ルーアンへ >>